小さい子ママのファッション‐ネックレスはどうする?

小さい子ママって、ファッションを楽しめないって思いませんか?赤ちゃんやまだよちよち歩きの子供たちをササッと抱っこしなくてはならないママたちには、大きな フープピアス やごつごつした アクセサリー は、子供を傷つけてしまう恐れもあるためNGですよね。

けれど、お出かけの時はファッションも楽しみたいもの。それでは、どうやって工夫すればよいのでしょうか?一番良いのは、パパさんにお休みの時は抱っこはお願いして、一緒にお出かけする。これで、自分は抱っこしなくてはならない場面がぐっと減るのでおしゃれできちゃいますよね。

パパさんに抱っこされると、泣いてしまう赤ちゃんをお持ちのママさんは、しばらく ネックレス はお預けか、首元(鎖骨付近)に小さい プチネックレス をつけるくらいで我慢我慢。

よちよち歩きママさんの場合、大きな飾りのついたネックレスも実はつけれちゃうんです。ただ、抱っこ!と寄ってきた赤ちゃんを抱きあげるためには、そのネックレスをすぐに後ろ側に回すテクニックが必要!そうすれば、抱っこした時に顔にネックレスが当たって赤ちゃんが痛い思いをする、ということはなくなりますからね。

小さい子や赤ちゃんママさんでも、工夫をすればおしゃれは楽しめるのです☆ キレイなママさん目指して、がんばっちゃいましょう!

◆ Amazon、楽天、Yahoo等の大手通販で横断検索! 最安値を探そう♪ ◆

★ キーワード →     

条件 →  下限:


タグ

このページの先頭へ