テレビと合わせてブルーレイレコーダを買おう

※ 文中のリンクをクリック → Amazon・楽天・Yahoo等から商品を横断検索して比較ができます

ブルーレイレコーダーの選び方

ブルーレイレコーダとはテレビの番組やビデオカメラで撮った映像を、ハイビジョン画質でブルーレイディスクやハードディスクに録画できる機械である。ほとんどの機種でやDVDの録画も可能です。(DVDに録画する場合はハイビジョン画質ではありません)

主な機種はパナソニックのDIGAやソニーのBDZシリーズ、SHARPのAQUOSブルーレイなどです。 その他にも三菱電機や日立なども作っています。最近ではテレビとブルーレイレコーダーが一体となった機種も多く出てきています。買うときに一番気をつけたいのは、HDD容量と2番組同時録画の有無でしょう。 ビデオをかなりの頻度で録画する方は、容量が多め1TB以上のモデルがいいでしょう。また家族が多い家庭や、同じ時間で見たい番組が複数あることが多い方は、2番組同時録画機能は必須でしょう。値段と機能をよく考えてご自分に最適な機種を見つけましょう♪

以下にブルーレイレコーダのおすすめ(人気上位機種)を紹介します

ブルーレイレコーダ 人気ランキング 2011年6月

★ リンクをクリックすると楽天やAmazon、Yahoo!などから最安値を検索できます ★


1、DMR-BWT500 (パナソニック)

HDD:500GB 2番組同時録画機能:あり 5万円前半 ブルーレイ3Dの再生も可能

2、REGZAブルーレイ RD-BZ810 (東芝)

HDD:1TB 2番組同時録画機能:あり 6万円台前半 外付けUSB HDDを接続可能♪ 1台当たり最大4TBの外付けUSB HDDを最大8台まで登録できる。撮った番組を消したくないという方には是非おすすめです。

3、DIGA DMR-BZT600 (パナソニック)

HDD:500GB 4番組同時録画機能:あり 5万円後半 2番組どころか4番組同時録画が可能です!

4、AQUOSブルーレイ BD-HDW75 (シャープ)

HDD:500GB 2番組同時録画機能:あり 5万円前半 無線LAN搭載、クイック起動(約一秒)が便利です。

5、BDZ-AT700 (SONY)

HDD:500GB 2番組同時録画機能:あり 5万円前半 瞬間起動モード(0.5秒)

6、DIGA DMR-BR585 (パナソニック)

HDD:320GB 2番組同時録画機能:なし 3万円前半 とにかく安い!使用頻度が少ない方はこの機種で十分でしょう

7、DIGA DMR-BZT700 (パナソニック)

HDD:500GB 4番組同時録画機能:あり 8万円後半 3Dの再生も可能です。

8、BDZ-AT300S (SONY)

HDD:500GB 2番組同時録画機能:なし 3万円後半 ソニーの安価モデルです。パナソニックの安価モデルよりもHDD容量は多くなっています。

9、DT630 (東芝)

HDD:320GB 2番組同時録画機能:あり 3万円前半 東芝の安価モデルです。安価モデルには珍しく2番組同時録画が可能です。

10、DIGA DMR-BZT800 (パナソニック)

HDD:2TB 4番組同時録画機能:あり 12万円台前半 3Dの再生も可能です。

HDD容量が大きい機種ではなく、500GBクラスの比較的安価な機種が人気のようです。確かに500GBでも、多くの機種で標準モードであれば100時間以上録画できるので、容量は問題にならないかもしれません。使用頻度が低い方は2番組同時録画なしにすれば1万円以上のコストダウンができそうです。

カテゴリー : AV機器   タグ :

このページの先頭へ