ラグランの長袖Tシャツ

ラグランの長袖Tシャツを着ている人に憧れを抱いていた時期があります。

わたしは当時、 ラグランの長袖Tシャツ どころか、 ラグランの半袖Tシャツ すら1枚も持っていませんでした。 その、憧れの人の影響でラグランを買うことになったのです。

なんというか、普通のTシャツに比べて腕の部分にカラーがついているデザインがオシャレでスポーティーに感じたのです。

今は、ユナイテッドアスレというメーカーさんが作っているラグランの長袖Tシャツを着ることが多いです。 あまり、お店では買いません。

パソコンの通信販売などを利用して、 ラグランの無地Tシャツ だけを購入しています。 サイズは基本的にXLが多いです。

わたしは、ラグランの長袖Tシャツをピチッと着こなしている姿よりも、少しラフに着こなしている姿が好きなんです。 たとえば、風がふくとユラユラとラグランTシャツも揺れるようなイメージが理想的と言えます。

わたしの中ではスポーティーといったイメージが強いのですが、みなさんはいかがでしょうか? 最近は再び普通のTシャツを着ることが増えてきましたが、ラグランの長袖Tシャツを着ている人を見ると何故か反応してしまうわたしなのです。

ちなみに無地で購入する際の価格は1枚あたり千円以下です。

タグ

カテゴリー:Tシャツ

このページの先頭へ