ヤンチャな女の子の黒いスウェットパンツ

ヤンチャな女の子の服装と言えば、やっぱり最近の主流は黒い スウェットパンツ ではないでしょうか? よくコンビニエンスストアの前にたむろしている女の子や、街でみかけるヤンチャな女の子はたいがい黒いスウェットパンツを穿いています。

スウェットパンツのサイズは大きめで、シルエットはダボダボッとした感じが定番となっています。 そういった女の子の足元は基本的に ビーチサンダル が多いです。 特にピンクのサンダルを履いた女の子が多いです。 サンダルにはマスコットキャラクターがデザインされていることが非常に多く、キャラクターの定番はサンリオのハローキティーが約90パーセントを占めています(わたし調べデス)

夏休みの期間は特にヤンチャな女の子を見かける事が多いのですが、わたしは猫背なのでよく下を向いて歩いています。 なので、足元を見て ハローキティーのピンクのサンダル を履いた人を見るとたいがいはヤンチャな女の子だと当てることが出来ます。 夏休みの基本的な服装は身体よりも大きめのTシャツにダボダボッとした 黒のスウェットパンツ

そして足元にはハローキティーのピンクのサンダル。 これが、ヤンチャな女の子の流行ファッションと言えると思います。

タグ

このページの先頭へ