最新情報

時計・腕時計
ロレックス
ブランド・バッグ
シャネルのバッグ
ブーツ・レインブーツ
レインブーツ
水着・ラッシュガード
ラッシュガード
部屋着・パジャマ
パジャマ・ルームウェア

 ※ 文中のリンクをクリック → Amazon・楽天・Yahoo等から商品を横断検索して比較ができます


ファーの種類

「ファー」は毛皮の衣料で、毛色も白・赤茶色・灰色・黒色など種類が豊富でコートやボレロやマフラー、アクセサリー、バッグ、ブーツなどの小物が人気です。

全体的にファー付きの服はパーティーや高級ディナーなど華やかなシチュエーションで着られるが特徴です。ファーは値段が高いものも多いですが、何着か持っておきたいものです。

毛皮ランキングトップ ファー付きのアイテム

★ リンクをクリックすると楽天やAmazon、Yahoo!などから最安値を検索できます ★


1、ファー ボレロ

毎年大人気のファーボレロ!今シーズンも注目されているファーアイテムです。肌の露出が気になるフォーマルなパーティーでも、気になる部分をかわいくカバーしてくれるので、結婚式の二次会やクリスマスパーティーなど、なにかと イベントごとが多いこれからの季節に重宝します。

2、ファー マフラー

ふかふかとした肌触りが気持ちいいおしゃれで暖かいファーのマフラーです。いつものスタイルにさらっと合わせてモテスタイルが完成します。

3、ファー コート

上品で可愛いもちろん暖かさも兼ね備えた全国のお嬢様のワガママに応えたコートです。クリスマスなどイベントの多い冬。パーティや結婚式などのドレスアップしたシーンのアウターにぴったりです。ドレスにも合わせられて普段も着られる華やかなファーコートで、1着持っていると、いざという時のお出掛けに困りません。

4、ファー ジャケット

シンプルだけどさっと羽織ってサマになるファージャケット。柔らかなファーは保温効果も抜群で、冬のお出掛けのスタンダードに♪

5、ファー 手袋

これからの時期に欠かせないふわふわファー付きの手袋です。手触り抜群で大人の装い。上品な手元を美しく演出します♪暖かく、スッキリとしたシルエットが女性らしい指先を演出します。 滑らかな手触りのふわふわファーはこれからの時期にピッタリです♪

6、ファー ストール

ファーのストールは、女性らしさと華やかさをプラスしてくれます。デイリーの着用はもちろん、パーティーやフォーマルなシーンでも活躍してくれるおすすめのファーアイテムです。

7、ファー スヌード (ネックウォーマー)

可愛いくて暖かくて実用性も抜群なファースヌード。人気の柔らかファーを使用したネックウォーマーです。美しい毛並みと柔らかな肌触りが魅力です。マフラー代わりのお洒落アイテムとして最適です。マフラーのように外れたりズレる事もなく、タートルなどのように窮屈感もなく、ゆったり使えるスヌードは超オススメです♪女性らしいスタイルからパンツスタイルまで、幅広く華やかなお洒落を楽しめます。

8、レッキス ファー

ファーの中でも最高級のレッキスは光沢感と毛並みのキレイさで定評があります。素材の良さは、見た目でも肌でも満喫できます。そんな高級素材をたっぷり使ったマフラーなどが大人気です。すべすべ・フワフワの気持ち良いレッキスの肌触りは手放せなくなります。

9、ファー 帽子

エレガントな流行をまずは小物で手に入れよう!ファーのキャップで着こなしに可愛い迫力を!ファーの特徴は、やはり暖かさと柔らかさと肌触りの良さにあります。ふわふわのキャップはちょい大きめがポイント。すっぽりかぶれば小顔効果も期待できます。

10、ファー ケープ

結婚式など華やかなドレスアップシーンにも、デイリーなコーディネートにも合わせやすいファーケープ。柔らかく、ストール風に巻きつけることもできるケープは秋冬通じてヘビーユース間違いなしです。パーティースタイルをよりいっそう女性らしく、可愛らしく演出してくれます♪


☆ この秋冬はファーで決まり! ☆

今一番売れている毛皮はミンクとラビットファーだと言ってもいいでしょう♪暖かく、ゴージャスでおしゃれなファーアイテムをぜひ手に入れてください♪

カテゴリー : 毛皮   タグ :

Pコート

ピーコートとは、秋冬定番の大人気のコートで、欧米の海軍の水兵が寒さの厳しい冬場に船の上で作業をする際に着用した作業着にルーツがあります。刻みのある襟(ノッチドラペル)、縦に入った切り込みポケットなどが特徴で、丈はショートが基本です。

Pコートはダブル前(ダブルブレスト)のコートですが、左右どちらを前にしてもボタンを留めることができるのが大きな特徴で、どこから風が吹いても風がコートの中に入り込まないようになっています。真冬の軍艦の甲板の上は、いくら分厚いメルトンウールを使用していても極寒なので防寒性に優れた機能を持っています。

秋冬の定番で大人気のPコート 人気ランキング

★ リンクをクリックすると楽天やAmazon、Yahoo!などから最安値を検索できます ★


1、ナポレオン Pコート

ナポレオンジャケットをイメージして作ったPコート♪今や定番の人気商品です。シンプルなデザインで個性的な着こなしからキレカジ系の着こなしまで幅広く対応し、コーディネートしやすいと評判です。

2、メルトン Pコート

メルトンPコートは永遠の定番とも言われています。通常のウールとちがい、重厚な「メルトン」を採用!やや重量感はあるものの、ダウンにも匹敵する防寒性を発揮します。

3、Aラインコート

上半身が 小さく、ウエストから裾に向かってスカートが広がるアルファベットのAのようなシルエットがエレガントな雰囲気を演出するコートです。

4、フェイクウールコート

アクリルなどの化繊でできたコートです。防寒性には優れていますが、静電気が起きやすかったり、毛玉ができやすかったりと、本物のウールにはない欠点もあります。

5、ショート Pコート

カジュアルに個性を出したい人にオススメなのがショート丈のPコートです。丈が短いのでコンパクトに、女性らしい着こなしができます。

6、フィデリティ Pコート

フィデリティは、アメリカ・ボストンのアウターウェアブランドです。アメリカ軍にウェアを納入していた実績もある本格派ブランドで、メルトンウールを使用したアウターを得意としています。近年はファッション性の高いアウターが取り扱われていて、サイズも日本人向きになりました。メルトンウールもSchottなどの定番Pコートほど厚くなく、タウンファッションに最適です。

7、ダブルボタン Pコート

Pコートと言えば基本はダブルボタン♪女子高生の制服にも合わせやすいコートです。

8、リボンコート

リボンのトッピングが華やかでカワイイリボンコート♪美人系よりかわいい系の女の子におすすめ!男受け抜群のコートです。

9、ポンチョ風 コート

ポンチョのようにふわりと広がるシルエットが魅力のコート。去年大流行しましたが今年も人気は続いています。ラグランやドルマンなど、袖の広がった洋服の上に羽織ってもOK

10、ファー付き Pコート

ピーコートにファーがついた今年の秋冬大活躍間違いなしのアウターです。取り外し可能なファー付きコートもあります。


☆ Pコートの合わせ方、着こなし方☆

インナーは、何でも合うのですが、タートルネックセーターがおすすめです。マフラーをグルグル巻くのもアリですね。 パンツはチノパンでもジーンズでも大丈夫です。

Pコートは、真冬のアウターですが、細身のパンツもよく合うんです。 靴は、アウターのボリュームに合わせて少しゴツめ、特にデザートブーツとの相性は、抜群です。

カテゴリー : ジャケット・コート   タグ :

ミリタリージャケット

ファッション性の高いミリタリージャケットのランキングをご紹介します。今や秋冬の定番となったミリタリージャケットがあれば、手軽に旬なカジュアルスタイルを楽しめます。

ミリタリージャケットとは本来、陸軍や空軍の軍人たちが着用するためにつくられた上着のことですが、その耐久性・防寒性などの機能性や、見た目のかっこよさと洗練さから、タウンファッションとして大人気となりました。ブランド名やよく検索されるキーワードのランキング10です。


防寒性とかっこよさを備えたミリタリージャケットのランキング

★ リンクをクリックすると楽天やAmazon、Yahoo!などから最安値を検索できます ★


1、アバクロ ミリタリージャケット Abercrombie&Fitch

言わずと知れた超有名ブランド。独特の存在感を醸し出すスタイリッシュなミリタリージャケットはメンズ・レディースともに大人気です。

2、ヒューストン ミリタリージャケット HOUSTON

日本ではじめてオリジナルフライトジャケットを生み出した老舗のミリタリーブランドです。米軍A-2デッキ ジャケットなどが人気です。

3、アビレックス ミリタリージャケット AVIREX

AVIREX は「エアロ・レザー社」として設立された、フライトジャケットやレザージャケットなどのミリタリーファッションを扱う老舗のブランドです。

4、ロスコ ミリタリージャケット ROTHCO

アラスカの極地でも耐えうる超防寒が特徴。米国空軍に採用されたN-3B ジャケットが人気。マイナス10-30度の気温を想定した極寒地仕様。アラスカ空軍基地などの極寒地で地上勤務する隊員の衣服を忠実に再現したモデルが主体です。

5、アルファ ミリタリージャケット ALPHA

ma1やn-3bに代表されるアウターやフライトジャケット、迷彩柄やカーゴなどのボトムスが人気です。

6、ジョンブル ミリタリージャケット johnbull

細部までミリタリーディテールにこだわったミリタリージャケットを扱っています。

7、ショット ミリタリージャケット schott

世界のファッション界を牽引し続けるアルマーニのダウンジャケットです。クロコ型押しナイロンシェルなど個性的なダウンが多くあります

8、M65 ミリタリージャケット

M-65のジャケットは有名なタレントや映画俳優などにも人気のジャケットです。アルファ、アスペジ、ライナー、johnbull、ネイバーフッド、リアルマッコイズ、ポールスミス等、様々なブランドがあります

9、ヒステリックグラマー ミリタリージャケット HYSTERIC GLAMOUR

北村信彦氏が手掛ける人気ブランド。見た目良し、着心地良し、暖かいと良い所だらけのミリタリージャケットです。

10、M-51 モッズコート

映画「踊る大捜査線ザ・ムービー」 で織田裕二が演じる青島刑事が着用したモデル。アルファ社やHOUSTON社製のM-51が人気です。


本来はもちろん軍隊の人間が着る服ですが、最近ではファッションとしてタウンユースで使われる機会が多くなっています。冬は暖かく、とにかくかっこいいので、冬のファッションとしておすすめです。

カテゴリー : ジャケット・コート   タグ :

ダウンジャケット

登山家に愛用されてきているように、軽い、暖かい、保温性に優れている、など機能的に非常に優れたジャケットです。モンクレールが有名ですが10万円以上する商品も多く、高機能な分、値段も高くなってしまいます。それでも値段に見合った価値があるということで通販でも非常に良く売れている商品です。

高額な商品こそインターネットで買うのがお得です。人気ランキングのリンクをクリックするとその商品の最安値を検索することができます。決して安い買い物ではないので納得の行く商品を、納得の行く価格で購入しましょう!


機能性・ファッション性の高いダウンジャケット 人気ランキング

★ リンクをクリックすると楽天やAmazon、Yahoo!などから最安値を検索できます ★


1、デュベティカ ダウンジャケット DUVETICA

モンクレールと肩を並べる最高峰のダウンジャケットブランドです。モンクレールよりは安価なことで1位となりました!

2、モンクレール ダウンジャケット MONCLER

言わずと知れたダウンジャケットの老舗、最も信頼の厚いメーカーと言えるでしょう。値段だけの価値はあるという評判で2位です

3、ディーゼル ダウンジャケット DIESEL

個性的で斬新なファッションを目指すディーゼルのダウンが3位に入りました。世界中のどこでも同じ製法で同じ品質のものだというのが名前の由来だそうです。

4、ジョンブル ダウンジャケット Johnbull

着心地抜群の洗練されたダウンジャケットです。落ち着いていて高級感を溢れさせる絶妙なデザイン!

5、モンベル ダウンジャケット mont-bell

軽やかな着心地と暖かさを両立!登山家に愛用され続けるメーカーです。値段も手ごろでおすすめのメーカーです。

6、ショット ダウンジャケット SCHOTT

丈夫な仕上がりで着込めば着込むほど味ででると言われています。物持ちがよく、長く着たい方にはおすすめの一生物のダウンです。

7、ジャコメッティ ダウンジャケット Giacometti

昨年大ブレイクし、入手困難となったGiacomettiのRabbit Fur Vestがデザインを一新。今期は脱着可能なフード付きタイプをリリース。ネック回りにはラビットファーを多めに使用することによりボリューム感をもたせています

8、THE NORTH FACE ダウンジャケット

定番の「ヌプシ」が人気です。機能性重視の「NUPTSE」が優れた防寒性はそのままに、よりファッショナブルになりました

9、マーモット ダウンジャケット Marmot

アウトドア界で初めて『ゴアテックス』を採用するなど、アウトドアにおける快適性を追求してきたブランドです。この真摯な姿勢は世界中の人々を魅了し厚い信頼を受け続けています。

10、エンポリオアルマーニ ダウンジャケット EMPORIO ARMANI

世界のファッション界を牽引し続けるアルマーニのダウンジャケットです。クロコ型押しナイロンシェルなど個性的なダウンが多くあります


最近ではファッションとしてタウンユースで使われる機会が多くなっています。ダウンジャケットで有名なのはモンクレールですが10万円程度の商品が多くブランド志向の方はともかく、タウンユースの方には高価すぎる印象があります。安いダウンジャケットでもそれなりには暖かいので、ファッションとしては全く問題ないでしょう。

カテゴリー : ジャケット・コート   タグ :

このページの先頭へ