平和のためのミリタリーファッション

「平和のために、 ミリタリーファッション を着用する」と考える声を、戦争体験者の方はどう考えるでしょう。「結局は見た目のために軽々しく利用しているだけじゃないか」と怒りを露にする人がいるかもしれません。

けれども、現代の人々にとってミリタリーアイテムはファッションの会話を彩る大きな要素として成立しています。

ハイブランドのファッションショーでアートと呼べるほど昇華されたミリタリールックのアイテムや、国内外の人気ブランドから現代的にアレンジされ多くの好感を得ている物など、ミリタリーアイテムはファッションが好きな人たちにとって広く愛されています。

デートで気合を入れたファッションとして男っぽい ミリタリージャケット を着用したり、女性誌でもボーイッシュなミリタリーアイテムをドレッシーなアイテムと組み合わせるコーディネートなど、多彩なファッションを提唱してスタイルの幅を広げているミリタリーアイテム。

ミリタリーアイテムを多くの人たちが着用する理由は、確かに戦争のことを度外視した軽はずみな気持ちかもしれません。

けれども、多くの彼ら彼女らがミリタリーを好むのは、お互いのコミュニケーションを深めるため、お互いの距離感を近づけるために魅力として映るミリタリーファッションの良さゆえだと思います。

人々の自己表現として、自身の魅力を惹き出すための掛け替えのない要素として親しまれているミリタリーは、戦争の血塗られた歴史を経た今、新しい様相を見せているのではないでしょうか。

ミリタリーアイテムが、過去のミリタリーに悩む人々と、現代のミリタリーを愛する人々を対峙させる要因ではなく、お互いの距離感を近づけ、平和な関係を築くためのきっかけとして親しまれるようになれば、ミリタリーアイテムは平和のアイコンとして生まれ変わるのかもしれません。

現代の人たちがそうしているように、ミリタリーアイテムを通して、お互いの関係を良好にできれば。仲良くなるためのアイテムとして、親しまれるようになれば。

タグ

このページの先頭へ